Excelで広範囲を一気に選択する方法

Excel表

 

選択範囲がすごく広い場合、簡単に選択できる方法はある?
と聞かれたことがありますのでその方法をお伝えします。

範囲選択するには、いくつか方法があります。

たとえば、A1からA13を選択したい場合。

① ドラッグで複数セルを範囲選択する。
A1からA13までをドラッグする方法です。

② ショートカットキーを使う。
方法:A1をクリック➡Shiftキーを押しながらA13をクリック。

上記の表の場合は13行しかないのでそれでもいいですが、
縦に長い表(たとえばA1~A100や、A1000まで)ドラッグするのも面倒ですよね。

ドラッグだと途中で途切れてまたやり直したりして、煩わしい。
ショートカットキーだと1000のセルまでスクロールするのが面倒くさい。

イライラしますね><

もっと簡単にできないかしら・・

あります!一瞬で範囲選択ができる「魔法のキー」があります。 それは・・

① A1をクリック
② Ctrlキー+shiftキーを同時に押して、下矢印キーを押す。

 

下矢印

以上です^^たったこれだけ!

ただこれは途中に空白のセルがあった場合、そこまでしか範囲選択はできません。

その場合Ctrlキー+shiftキーを押しながら下矢印キーを何度か押して最後のセルまで行ってください。

この記事が参考になった方は
いいね!して下さい

MOS対策テキスト【オススメ】

初心者向けExcelマクロ講座

学習サイト