パソコン画面を画像保存する方法

 

パソコン上での画像保存の方法とインターネット上に表示されている画像の保存方法について解説しています。
パソコンに写し出されている、画面を画像として残しておきたい、またはパソコンに保存しておきたいということはありませんか?
今回は初心者の方でもすぐに使える、簡単な方法を2つご紹介します。
インターネット上に表示されている芸能人などの画像をパソコンに保存、仕事や学校の参考資料として残しておくことが可能になります。

 

最後には動画でもご紹介していますので、ご覧ください。
しかし、解説読む前に一つ注意点がございます。必ずお読み頂いた上で活用して下さい。

 

注意点

インターネット上などの画像や文章には、「著作権」というものが生じています。

自分のパソコン上に保存して見たり、参考にする資料として保存しておくだけならいいのですが、自分のブログやSNSやホームページに掲載したり、第三者に公開するようなことはやめましょう。
掲載する場合は、作成者の許可を得るまたは、WEBサイトを確認しましょう。

 

インターネット上の画像を保存する方法

 

① 欲しい写真の上で右クリックしてください。

図4
② 「名前をつけて画像を保存」をクリックします。

図2

 

③ 保存先とファイル名を入力して【保存】ボタンをクリックしてください。

図3
これで指定した保存場所に画像形式で保存されています。

 

パソコンに表示されている画面を保存する方法

スクリーンキャプチャという機能があり、この機能で現在表示されている画面を保存することができます。

 

① 保存したい画面にした状態で、キーボードの『PrintScreen』というキーを押す。押した時点でスクリーンキャプチャされています。

※この『PrintScreen』キーは、『PrtScr』などと表記されていることが多いです。
② あとは様々な方法がありますが、今回はWordを起動して貼り付けます。

 

図5
③  Wordのトリミング機能などを活用して、必要なだけ活用する活用する方法もあります。

 

図6
④ 画像として保存しておきたい場合は、画像の上で右クリックします。『図として保存』をクリックします。

 

図7
⑤ 保存先とファイル名を入力して【保存】ボタンをクリックしてください。

 

図8

 

 

※トリミングした状態で画像保存をしても、トリミングしていない状態で保存されるのでお気をつけください。
PowerPointを活用すると、トリミングした状態で保存することができます。

 

まとめ動画ダイジェスト

 

この記事が参考になった方は
いいね!して下さい

MOS対策テキスト【オススメ】

初心者向けExcelマクロ講座

学習サイト