5つの細かい編集を覚えて綺麗なExcelグラフに!

グラフを作成するのは、範囲選択をしてグラフを選択する。
どこを範囲選択するかというのがとても大事ですが、 操作方法はシンプルです。

グラフ作成後は、綺麗でわかりやすくするために、様々な細かい設定が必要です。

しかしグラフは作成後の、細かい設定ややこしい。
ややこしいというよりは、ボタンの数が多くて覚えるのが大変ということです。

今回は、綺麗なグラフを作るのための、 設定や編集方法を解説した動画をご紹介していきます。

グラフの作成

まずは基本的なグラフの作成方法からです。
 

 

目盛の編集

グラフメモリの【最小値】【最大値】【目盛間隔】を設定していきます。
 

 

グラフの変更・データ範囲の変更

作成後にグラフの種類を変更する場合、グラフのデータ範囲を変更する方法を解説しています。

グラフをコピーして同じようなグラフを作成する場合にも活用できます。
 

 

グラフタイトル

グラフにタイトルを設定する方法を解説しています。

グラフタイトルのエリアがなくなった時の対処方法も知っておきましょう。
 

 

軸ラベル

縦軸、横軸にそれぞれラベルを設定する方法を解説しています。
 

 

行列の入れ替え

グラフの軸を変更する方法を解説しています。
 

 

この記事が参考になった方は
いいね!して下さい

MOS対策テキスト【オススメ】

初心者向けExcelマクロ講座

学習サイト