Excelで範囲から最高値と最低値を探す方法

2-4 MAX関数(マックス関数):最大値

 

① 平均を出す時と同じくΣ(合計)ボタンの一覧から「最大値」を選ぶことで、設定した範囲内の最大値を出すことができます。J3に、鈴木さんの最高得点を出してみましょう。

 

MAX関数1

②  引数にC3:G3を指定し確定しましょう。

 

MAX関数2

③ 他の人の最高点も出しましょう。

 

MAX関数まとめ

 

MAXの書式
 ・=MAX(数値1,数値2…)
 ・数値の部分には、セルの範囲を入力するか、数値を入力
 ・例:=MAX(A3:C3)
 ・例:=MAX(A3:C3,30)
 ・例:=MAX(C3:G3,C8:G8)

 

 MIN関数(ミン関数・ミニマム):最小値

 

① では、K3に鈴木さんの最低点を出してみましょう。「最小値」(MIN関数)を使います。出し方は、「平均」「最大値」と同じです。Σ(合計)ボタンの一覧から出すのでしたね。

 

MIN関数1

② ほかの人の最低点も出しましょう。

 

MIN関数まとめ

 

MINの書式

  •  =MIN(数値1,数値2…) 
  • 数値の部分には、セルの範囲を入力するか、数値を入力
  •  例:=MIN(A3:C3)
  •  例:=MIN(A3:C3,30)
  •  例:=MIN(C3:G3,C8:G8)

この記事が参考になった方は
いいね!して下さい

MOS対策テキスト【オススメ】

初心者向けExcelマクロ講座

学習サイト