MOS資格-就職・転職に有利なパソコン資格

MOSとは?

 

Microsoft Office Specialist(マイクロソフト オフィス スペシャリスト)という検定試験があります。

通称「MOS検定」。マイクロソフト社のマイクロソフトオフィスに含まれる、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、アウトルックこれらの製品の機能を、どれだけ理解していかに使いこなせるか、マイクロソフト社が認定する資格です。

 

MOS資格を取得する3つのメリット!

 

1. 就職・転職の際にパソコンスキルを客観的に証明

たとえば、あなたが就職の面接で「パソコンが使えます。」と言ったところで、面接官は「何をどの程度まで使えるのか?本当に使えるのか?」と疑問に思うでしょう。相手に伝えるためのポイントは「具体性」です!MOS検定を取得すれば、あなたのパソコンスキルを的確に具体的に相手に伝えることができます。これは、あなたのアピールポイントになり、やはり面接でも資格を持っていない人と比べると当然有利になります。

 

2.いつでも受験可能で結果をすぐに活用!

豊中や吹田や梅田の方で随時受験ができるようになっています。合否の結果もすぐに出てその日からでも就職や転職に活用することができます。

 

3.世界で通じる国際資格!

世界各国で実施されているグローバルな認定資格。合格された認定証やスキルは世界で適用することができます。

 

 

この記事が参考になった方は
いいね!して下さい

MOS対策テキスト【オススメ】

初心者向けExcelマクロ講座

学習サイト